中国農村の権力構造 - 田原史起

中国農村の権力構造 田原史起

Add: pawygos56 - Date: 2020-12-04 16:14:43 - Views: 8496 - Clicks: 4256

中国農村の権力構造 建国初期のエリート再編/田原 史起(社会・時事・政治・行政) - 農村の「基層自治」は基層以上に拡大した「地方自治」に拡大していくのか?. 中国農村の権力. 田原史起研究代表者 田原史起.

田原史起著『中国農村の権力構造 -- 建国初期のエリート再編』 利用統計を見る. ・田原史起(たはらふみき). 所属 (現在):東京大学,大学院総合文化研究科,准教授, 研究分野:地域研究,東洋史,地域研究,社会開発と文化,政治学, キーワード:中国,比較,国際研究者交流,開発,社会関係資本,中国農村,東アジア,政治学,中華人民共和国,基層社会, 研究課題数:16, 研究成果数:224. 御茶の水書房,. 現代中国農村における権力と支配 / 田原史起著 フォーマット: 図書 タイトルのヨミ: ゲンダイ チュウゴク ノウソン ニオケル ケンリョク ト シハイ 言語: 日本語 出版情報: 東京 : アジア政経学会, 1999. 田原 史起(たはら ふみき、1967年4月 - )は日本の歴史学者、社会学者。広島県出身。専門は中国社会論。東京大学大学院総合文化研究科 准教授。歴史学及び社会学の方法論を用いて中国社会の研究を行う。日本現代中国学会理事等も務めた。 略歴.

中国農村の権力構造 : 建国初期のエリート再編. 中国農村の権力構造 田原 史起 (著) /03. 68ポイント(1%) 明日中11/16 まで. 3 形態: 357p ; 21cm 著者名: 田原, 史起(1967-) 田原, 史起, 1967-.

· 田原史起著『草の根の中国:村落ガバナンスと資源循環』 中国社会論を専門とする田原史起による本書が掲げるのは、中国農村を「ガバナンス. 中国農村の基層ガバナンスと政府・市場・コミュニティ : 内陸四村の比較分析. 田原史起 のおすすめ. 中国農村の権力構造 作者 : 田原史起 出版社: 御茶の水書房 副标题: 建国初期のエリート再編 出版年: 页数: 302 ISBN:豆瓣评分.

論文題目:現代中国農村における権力と支配:新中国建国初期の土地改革と基層政権() 著者:田原 史起 (TAHARA, Fumiki) 論文審査委員:三 谷 孝、糟谷憲一、坂元ひろ子、渡辺雅男 →論文要旨へ. 中国農村の権力構造 : 建国初期のエリート再編: 田原史起 著: 御茶の水書房:. 田原史起『中国農村の権力構造―建国初期のエリート再編』御茶の水書房、年、261頁。 (19) 死者数についてはフランク・ディケーター『毛沢東の大飢饉』(中川治子訳)草思社、年を参照。. 中国農村政治の構図 ─農村リーダーからみた中央・地方・農民─ 田原史起 Ⅰ.

『草の根の中国: 村落ガバナンスと資源循環』(田原史起) のみんなのレビュー・感想ページです(1レビュー)。作品紹介・あらすじ:中国を理解するうえで欠かすことのできない農村に深く分け入り,懐深い社会の実像に迫る真正の中国社会論.長期にわたるフィールドワークをもとに村落の営み. 中国農村の権力構造 - 田原史起 『華南地域における農村労働力流動に関する実証的研究』第. Publications 田原 史起: "中国農村の権力構造-建国初期のエリート再編"御茶の水書房. 現代中国農村における権力と支配 / 田原史起 著 奥付: 中国農村の権力構造 / 田原史起 著. 草の根の中国 村落ガバナンスと資源循環. 単行本 ¥6,820 ¥6,820. 田原 史起 Copyrights 日本貿易振興機構(ジェトロ)アジア経済研究所 / Institute of Developing Economies, Japan External Trade Organization. 田原 史起 | /8/26.

中国農村の権力構造―建国初期のエリート再編. 『中国朝鮮族の民族関係』第37巻 1999年度: 鄭 雅英: 鄭 雅英: 37. 市場化の進展にもかかわらず、まだ圧倒的に農業社会であり続けている中国を対象とし、その政治発展の形式を見極める. 1967年生まれ。1998年一橋大学大学院社会学研究科博士課程修了。博士(社会学)。現在、東京大学大学院総合文化研究科准教授。現代中国農村の開発、社会関係資本及びコミュニティ研究を専門とする。. 中国農村を対象としたコミュニティ研究者として、筆者は北京、山東、江西、甘粛の各省に「固定観察ポイント」を築いて、そのおなじポイント(村)を 繰り返し訪問することによって、それぞれのコミュニティが過去において、また現在、どういう問題に直面しつつあるのかを観察してきた。. 田原 史起『中国農村の権力構造―建国初期のエリート再編』の感想・レビュー一覧です。ネタバレを含む感想・レビューは、ネタバレフィルターがあるので安心。読書メーターに投稿された約0件 の感想・レビューで本の評判を確認、読書記録を管理することもできます。.

中国農村の権力構造 : 建国初期のエリート再編 フォーマット: 図書 責任表示: 田原史起著 言語: 日本語 出版情報: 東京 : 御茶の水書房,. 2-31 田原 史起. 中国農村の権力構造 : 建国初期のエリート再編. 田原史起著, 『中国農村の権力構造-建国初期のエリート再編-』, 御茶の水書房, 年3月, 302頁+vii, 5,250円. チュウゴク ノウソン ノ ケンリョク コウゾウ : ケンコク ショキ ノ エリート サイヘン. 3: 中国農村の基層ガバナンスと政府・市場・コミュニティ : 内陸四村の比較分析: 田原史起研究代表者.

中国農村の権力構造 - 建国初期のエリ-ト再編 - 田原史起 - 本の購入は楽天ブックスで。全品送料無料!購入毎に「楽天ポイント」が貯まってお得!. はじめに 近年,中国政府が掲げる最重要課題は農業・農村・農民の「三農問題」である。従 来の「三農問題」を語る言説では,①農村リーダー(郷鎮幹部・村幹部)と②農村一般. 『現代中国農村における権力と支配:人民共和国建国初期の土地改革と基層政権(1949~1954)』第36巻 1998年度: 田原史起 田原史起 36. 田原 史起 | 年08月27日頃発売 | 中国を理解するうえで欠かすことのできない農村に深く分け入り,懐深い社会の実像に迫る真正の中国社会論.長期にわたるフィールドワークをもとに村落の営みを生き生きと描き出し,ロシアやインドとの比較を通してその特徴も浮き彫りにする.「悲惨な.

3 科学研究費補助金(基盤研究c)研究成果報告書年度. Related Report Annual Research Report 中国農村の権力構造 : 建国初期のエリート再編 田原史起 著 農村の「基層自治」は基層以上に拡大した「地方自治」に拡大していくのか? 本研究課題は,現代中国を理解するうえでの最重要テーマの一つである都市=農村関係につき、「県域社会」を舞台とした「人的環流」に着眼し、それら二重の視角から読み解くことで、中国社会に対する新しい動態的な理解の仕方を提示した。研究期間中、メンバーは①中国全土に跨る北京. 1-13 田原 史起. 中国農村の権力構造―建国初期のエリート再編 田原 史起 御茶の水書房 刊 発売日さらに詳しい情報はコチラ≫.

中国農村の権力構造 : 建国初期のエリート再編 フォーマット: 図書 責任表示: 田原史起著 出版情報: 東京 : 御茶の水書房,.

中国農村の権力構造 - 田原史起

email: hidiro@gmail.com - phone:(736) 130-8501 x 6795

破壊される地球環境 - 藤原咲子 チャキの償い

-> ゴルフ非力でももっと飛ばせる - 増田正美
-> かかりつけ医活用法 - 筒井大八

中国農村の権力構造 - 田原史起 - 石井貴士 分間英会話


Sitemap 1

3TRIAL 数学1 完成ノート【図形と計量、データの分析】<改訂版> - ここまできた低侵襲治療 集中治療